いや。なんか普通だなと思って、

 

リンダリンダラバーソールのメンバーであり、奥山漂流歌劇団のケイと逢ってきた。

いや、違うな。
16才で同じクラスになってからなんだかんだずっと友達のケイと逢ってきた。
こっちの方がしっくり来る。
長いねー。
随分と同じ時間も違う時間も過ごしたけど、今だに新宿で逢えるなんてすごいね。
振り返ってもすれ違った時間の方が多いよね。
オレ、あんまりケイの事知らないもん。
なら、これ見てる人はもっと知らないね。笑
宮崎あおい似の女の子が好きで、その子の歌を作りたいみたいな話しをファミレスでオレにして来て、そん時オレは話を聞きながらもうその曲のサビを頭で完成させてた事を思い出した。
まぁ、なんとなく気持ちがわかるんだろうな。知らんけど。笑

いつも思うけど、逢おうって言ってくれて感謝している。こんなオレだからほっといたら偏屈ジジイになるところを、いつも外に呼び出してくれてサンキュー。

あ、そーいやアルバムリリースおめでとう。
ちゃんと盤でタワレコとかに置いてもらえるの羨ましいよ。それって、実はオレも夢なんだ。
越されちゃったね。オレなんてデジタルでだけしかないしクソダサいよ。楽してんじゃねーよってな。ちゃんとツアーやって、向き合って行かないと音楽なんてほんとの意味で届かないよな。

オレも頑張るよ。
またその先で逢おう。


コメント

人気の投稿