2015年11月7日土曜日

12月革命 ミュージックビデオ 完成


確か9月に入ってすぐだったはず。
フロムTokyoチームは朝6時くらいから千葉の九十九里浜へ車で向かった。


フロムTokyo始まって以来、初のミュージックビデオを撮影する為に。
事前にロケハンに行った時は快晴だったのに、その日は朝から小雨が降る曇天の空でした。

浜辺について早速撮影を開始。
撮影をしてくれたのは僕が絶大な信頼をおいている、伊藤惇君。

雨はさらに強くなり、風も強く吹いてきて、波がどんどんと高くなる中、ギリギリの撮影は7時間程で無事終了。
詳しく調べていなかったから知らなかったのですが、台風が来ていてあと少し時間がずれていたら、とても撮影できるような天候ではなかったようです。

悪天候のおかげで、二度と同じモノを撮る事が出来ないリアルを封じ込める事が出来ました。

前にやっていたリンダリンダラバーソールを辞めてからの日々の詩。
もがいてもがいて、それでもどうにもならなかったけど、それでもまだ、それでもまだって歌ってきました。

バンドを始めてからの、始めてのしっかりとしたミュージックビデオです。
ずっと忘れないと思います。
見てくれた皆さんにとって、何か意味のあるモノになってくれることを願います。

それではどうぞ。
うれしいな。
たくさん見てね。

フロムTokyoミュージックビデオ「12月革命」



そしてそして。
来る12/1の下北沢SHELTERで開催されるフロムTokyo企画「WE ARE THE ROMAN’S」へ向けて。
出演してくれるTheFlickersと撃鉄に、僕がインタビューをさせていただきました。
そしてフロムTokyoにも、僕自らインタビューしましたので、こちら合わせてご覧ください。
僕らが何故共演することになったのか、少しでも伝わればなと。


フロムTokyoインタビュー

TheFlickersインタビュー

撃鉄インタビュー

そして。これらすべてをひとまとめにした企画特設ページができました。
企画の最新情報などはこちらで随時更新していきますので、気にしていてくださいね。
WE ARE THE ROMAN'S特設ページ