2019年11月25日月曜日

太陽の下で


11.23
THEビンボーダンスというBANDのBASSとして、生まれて初めてのコンテストライブに出演した。
場所は下北沢ろくでもない夜。
バンドメンバーは、元新宿JAMの店長の石塚明彦、ThreeQuestionsの内藤重人、toitoitoiのきしかわまき、JET THUNDERSのしっぱいまん。
一年に一度開催される世田谷区の音楽コンテスト、世田谷バンドバトルに出演し優勝する為に、石塚さんを中心に結成したバンドである。
去年は音源審査で落選したが、今年は見事通過し、ライブハウス審査に進めたのだ。
ライブハウスに進めたら、もうこっちのもんだと、意気揚々とライブに臨んだ。
一番目だったらいいね、なんて話してたら、なんとクジで一番手。予定通りでセッティングをし、すぐに本番。
貧乏賛歌という最初に作った曲1曲で勝負。
一瞬でステージは終わった。他の出演者達のライブを、モニターで見たり、生音で聴いたり。
全出演者のライブが終わり、審査も終わった。
1位になればシード権ですぐに決勝である。
3位と2位はライブハウスの二次予選に進む事になる。

3位と2位が発表されて、いよいよ1位の発表。。

「1位はTHEビンボーダンス!!」

まじか。なんと1位通過。
来年の2月16日に世田谷区民会館での決勝戦進出が決まった。
嬉しい。初のコンテストでこんな気持ちになれるとは。
石塚さんが子供のように喜ぶ。そうか、これに出たくて組んだんだもんな。

石塚さんは仕事だったので一足先にバイバイして4人で下北の民亭へ。
初めてだったけど良かった。

しっぱいまんとバイバイして、しげさんとまきさんが僕の新居へ。
シガーロスの6時間くらいある国道の映像作品を見る、とても良かった。





メンバーから拝借した写真を載せます。

2020.2.16の世田谷区民会館、是非お待ちしてます。


佐々木泰雅
フロムTokyo


0 件のコメント:

コメントを投稿