"後ろ姿のまま"/「詩になれたら」より


"後ろ姿のまま"
という曲について。

10.28に5曲入りの「詩になれたら」という音源を発表しました。
音質や他様々な点で至らなすぎますが、聞いてほしくて全て自分で作りました。値段を付けようと当初思いましたが、出来る限り聞きやすくしたくて無料で配布しました。それに伴い、携帯とかでも簡単に聞けるようsound cloudにも、二曲アップしました。聞いて知って下さい。
佐々木泰雅(フロムTokyo)です。いろんな詩、歌ってます。

"後ろ姿のまま"という曲。
このサビのメロディは何年も前から頭にあって、録音はせずとも忘れることはありませんでした。小さい頃、文集とかに将来の夢を書く時、僕はいつも"父さんになりたい"と書いていました。たまに父さんの会社に連れてってもらえたり、父さんの会社の野球大会とかに連れてってもらった時、父さんはいつもかっこよく、周りからも慕われているのを子供ながらに感じて、その背中は大きく見えました。大人になったら、そんな風に思われる後ろ姿を見せれる男になりたいと、小さい頃は夢見ていました。まるで似ても似つかない性格に育ってしまったようですが、こうやって時を越えて詩でそれを表現する事が出来たのは嬉しいです。
大袈裟に書きましたが、音楽とは本来そういう自然なモノだと思うのです。

後ろ姿のまま/「詩になれたら」より
https://soundcloud.com/da9tr93muwxu/ue3ibverz7pm


佐々木泰雅
フロムTokyo

コメント

人気の投稿