2017年6月24日土曜日

6.24

この身に潜む怒りの正体、
反骨の矛先、破壊衝動の源。
未だに正体不明のカオスみたいなもんに突き動かされる。
全ての終着地点は愛だ、優しくなる為に分かり合う為に気付く為に、歌ったり何かを生み出したりして、なのにカオスを失う事も恐れたりする。表裏一体。磁力みたいなもんでどちらも強く引き合って、天秤が傾かないように生きて行きたいみたいだ。
ところで、
これが私の生涯の全てだ、なんて言える程、まず自分がちやんと正立出来てないんだけど、もしもそう言いきれる何かに出逢ってしまい、そしてそれを失った時 オレならもうダメだ。
それでも背負える魂なら、もはや強いとかじゃなく、始めから自分の魂の使い道を宿命に委ねている人なのかも。なんて事、昨日は考えてた。


初めての流通盤が出た時から今までずっと虜になってるバンド。
全曲好きなくらいファン


フロムTokyoメン募始めました。
ベースとドラムです
条件はなし。
連絡はこちらまで↓









0 件のコメント:

コメントを投稿