2015年7月28日火曜日

抱きしめるふりして、抱きしめてもらってた。


7月24日。
去年は最終日の深夜からしか行けなかったフジロックフェスティバル。
今年は初日に行けた。

新宿から埼京線に乗り、赤羽で乗り換えて群馬県高崎へ。そっからJR上越線に乗って越後湯沢へ。シャトルバスに40分くらい乗って苗場スキー場についた。

ゲートから入場して一番デカイGREENSTAGEにつくと、吉川晃司がちょうどBE MY BABYを始めるとこだった。超いかしてた。
その後に泉谷しげるが出てきて、春夏秋冬を歌ってくれた。初っぱなからめっちゃ最高で、その次にTHE VACCINESってバンドが出た。特に2曲目が最高だった。
WHITE STAGEに移動してペトロールズを見た。上手すぎて引いた、、。
少しして、木道亭で井乃頭蓄音団が始まった。
僕にとってのフジロックのベッドライナー(フェスの目玉バンド。)でした。
聞いた事ない曲も何曲かあったけど、全編通して、全曲が必然的に流れてきて、本当に感動した。今まで見た井乃頭蓄音団のライブで一番良かった。

またGREEN STAGEに戻って、ONE OK ROCKを見た。なんか音が凄すぎて引いた。かっこよすぎた。

少しだけmotorheadを見て、ハナレグミを見に行った。最後の曲でクラムボンの原田郁子と、RADWINPSの野田洋次郎が出てきて、みんなで野田洋次郎がハナレグミに提供した歌をやってくれた。良い曲過ぎてその場にいた人、みんな固まってた。
蝋燭きれい!

その後に奥田民生を見て、GREEN STAGEに戻ってFOOFIGHTERSを見た。デイブグロールが骨折しているのか、松葉杖だった。ギターが超爆音。ステージの装飾が他のバンドより豪華だった。


2日目も見たくてたまらなかったけど、なくなく東京に帰った。越後湯沢からの電車が3時間おきくらいにしか動いてなくて、1時間半くらい電車を駅のホームに座って待った。
めちゃくちゃ気持ちの良い風が吹いてた。

気づいた時には埼京線に乗っていて、20駅くらいがあっという間で、

またいつもの新宿についた。

0 件のコメント:

コメントを投稿