2.9

 

札幌にはしばらく帰っていない。
もう少ししたら帰ろうかなとか考えていたが、どうやら今は辞めといた方がいいらしい。
まぁしょうがない。
昨年の3月にスピリチュアルでライブして以来。かな。
実家には一年以上帰っていない。
まぁそんなもんだろう。
コロナとか無くても帰らない人はもっと長く帰らないだろう。
東京にはなかなか友達もいない。
なんとなく今まで知り合った人達が全てだろう。
そう考えると沢山居るような気もするが、多分みんなが言う友達って感じとは違うのかもしんない。
札幌には中学と高校の友達、後はリンラバのメンバーが居る。
みんな結婚して、ゆっちとケイは子供までいる。これからどうなって行くのだろう。
大変そうだ。
僕はどこへ行きたいのか、と問われればちゃんと答えられるもんがある。
ただ、どんなに頑張ってもすぐに辿り着けるものじゃないからずっとしがみついているしかない。それが僕の東京に居る理由だろう。
音楽なんてどの街に居たってやれるのははじめっから知ってる。
でも、それでも満員電車で最悪な気分の朝を何度も迎えるのには意味がある。
ふと、電車の中で落ちている黒い手袋に目をやる。
近くにいる人達の気持ちは分かる。
それは無関係を装う事と、ホントは落とし物センターに届けてあげるのが良いのを分かっているという事だ。
僕は落とし主が探しに来るかもしれないから敢えて放置しておくべき、と思うタイプ。
何の話だ。

毎日沢山の無関係な人達と、無関係のまま、落ちている黒い手袋に思うように、この気持ちを放置している。
いつかこの気持ちが報われる日が来るかもしれないから敢えて放置しておくべき、と僕は思っているのかもしれない。
そうやって沢山の時間をドブに捨てた。
今頃、抜け殻の僕が、僕の魂を、落とし物センターでずーっと待っている。
蛍の光が鳴り止む前に届けに行こう。

3月4日、渋谷ラママ。
シゲさんのレコ発ツアーファイナルにベースで参加します。


佐々木泰雅
フロムTokyo

コメント

人気の投稿