2019年11月8日金曜日

「何も無い」が有る。


2019.11.7

心の動きが単純過ぎて呆れるけど、治す気もさらさら無いし、感じた事は間違いじゃない。
胸を張ってこれからも歌う。こんな自分がいるように、フロアにも色々な人がいて、その誰もに受け入れてもらおうなんて馬鹿だし、興味ない。怒りがある事を僕は誇りに思っている。
つまんねー大人になってんじゃねーよ。
もう自分でいろいろやるしかないんだな。
ようやく心底思ったよ。

共演だった沢田ナオヤさんと話す。
あんまし共演者と話す事もない僕だけどナオヤさんはライブもステージ下でも救いのように笑ってくれる。2015年の年末のフロムTokyoカウントダウンイベントに出演してもらって以来の共演だったかもな。ナオヤさんには少し本音が話せそうで、話が長くなりそうでちょっと堪えた。またやりたいよ、と言ってくれてありがとうございます。

自分の都合の良い所だけ見て、落ち込まない良い塩梅でその場を去る事に、自己嫌悪を感じてばかりだったけど、もうまわりにかまってられないし、昔から占いは良い時しか信じないからやっぱ変わってないんだね。
馬鹿だけど、もう馬鹿でいーよ。

ただ真っ直ぐに自分の生涯の全てで生きるように歌う、これからも。

0 件のコメント:

コメントを投稿