2019年10月29日火曜日

一番いいのはまだ来てない。


モルタルレコードでのALIVEが終了。
自分が言いたい事、歌いたい事は、ちゃんとやっと歌えた時間だった。幸せだったが、自分の届いて欲しいとこに届いたのか、自分の歌いたい事は伝わったのか。それはさっぱり分からない。歌い始めた頃からずっと。いやそんな事はないか。
自分にとっては強くなれたステージだった。
いずみさん、やまさん、但野、堀君には感謝。ありがとう。
次はいつかな。
また頑張ろう。
音を良い感じに録れたら、またそれを持ってALIVEしにきたい。
本当はずっと長い事噛み締めてる。
嘘だけはつかないようにしたい。
音楽の中でも、普段の生活でも。

なんて事を書いていたら、但野が東京まで車で送ってあげると言ってくれた。熊谷にくる途中の埼京線で、マリリンマンソンのThe high end of lowというアルバムを聞いていた。そしたら但野のステージでのTシャツがマリリンマンソンでびびった。帰りの車内、THA BLUE HERBの二枚組の最新アルバムの話しをした。超かっこいいPVの話と、まさに今日買ったよと但野は言った。僕はモルタルでアルバムを手に取り買う寸前だったと話した。そういやあの日も助手席に僕は座っていた。歌うのを辞めたら逢わなくなるんだろう。山さんやいずみさんや堀君にも。車内に携帯を忘れて帰った事に気付き帰宅したら、ケイから奥さんに電話が来てた。下北のガスト前で但野から携帯を受け取って僕はシュークリームを渡して解散した。

2019.10.28
埼玉熊谷モルタルレコード
1.リミックス
2.マイフレンズアンセム
3.詩になれたら
4.後ろ姿のまま
5.WE ARE THE ROMAN'S
6.ぼくのうた

また新しい曲を作って、新しい音を録って、アルバムとか何枚も作る。
さて、部屋掃除しよ。


佐々木泰雅
フロムTokyo

0 件のコメント:

コメントを投稿