2019年4月16日火曜日

太陽の、


4.15
石塚さんとスタジオに入った。
石塚さんは元新宿JAMの店長で僕は元スタッフだった。

2013年の5月の12日。
上京して12日が経った僕は新宿JAMに初出勤した。
その日を最後に退職する秋山さんというスタッフが最後の企画をしていた。
秋山さんが地元に帰るとの事で、僕は秋山さんから家電や家具など一人暮らし
する為のものはだいたい譲り受けたし、それが今でもちゃんと動いてる。

僕は新宿JAMにちょうど3年勤めた。
その間ずっと石塚さんは凄い人だった。

新宿JAMが2017年の暮れに閉店し、それから石塚さんはラママに勤め出して、
ラママに行けば石塚さんに逢えるというような印象、とはどこかならなかった。
僕の中での話だ。

石塚さんは絶妙なタイミングで絶妙なイベントを呼んでくれた。
そして急にバンドをやることになり、僕はベースで参加することになった。

今夜は新宿のスタジオに石塚さんと二人で入った。
とても楽しかった。2時間曲を合わせて、石塚さんはお茶割片手に歌舞伎町の
サウナに消えて行った。
少し寂しそうに見えたのは、多分まだ新宿にJAMがあるような気がするからかもな。

佐々木泰雅
フロムTokyo

0 件のコメント:

コメントを投稿