今の僕に出来る事


2018.5.31に東京西荻窪FLATでフロムTokyo企画を開催することを発表しました。
2015.12.31に今は無き新宿JAMでカウントダウンイベントをやったきり、フロムTokyoとしての活動は休止、バンドサウンドは2年以上沈黙をしていました。

今回、まずは3.14に下北沢ERAでフロムTokyoとして2年3か月ぶりのライブを行った後に、自主企画を開催することになりました。全部自分で決めた事。

2年間の間、佐々木泰雅として、そして地元の友達とのリンダリンダラバーソールを通して、それでしか出会えない貴重な景色を見せてもらいました。たくさんの事を考える時間にになり、成長出来たと思います。

自分の精神性を音にする事をしたい。それはどうしたらいいのか、考えてきました。答えはバンドサウンド。バンドがやりたい、よりも、バンドサウンドが鳴らしたいという方が、その感覚に近い気がします。

とにかく何にしても「一生懸命」にやるしか無いのは当たり前ですが、その中で理想は失くしては意味がないし、許される範囲でわがままでいたい。その結果、5.31の自主企画は「弱虫倶楽部」とのツーマンライブになりました。
ボーカルの安島君とは、TheFlickersで共演した以来になります。直感的に、ツーマンがやりたいと思い、今回光栄な事に出演してもらえる事になりました。とても嬉しいし、プレッシャーを感じています。
代々木のライブハウスの外でめっちゃ久しぶりに話した安島君は希望に満ちた笑顔をしていて、オレは必要以上に緊張しました。


企画のタイトルは「WE ARE THE ROMAN`S」
ずっと掲げてきたタイトルです。
今回はそこに副題として「凍りついた暗闇の坂道を上るツーマン-春」と付け加えました。

もうはるか昔のように感じますが、やはりオレはこの街で生まれた訳じゃなく、この街で生きてみたいという選択をした事、今でも当たり前に忘れてません。大切な事や人は姿を変えてくし、居なくなったり、かっこよくなって行きながら、同じ場所には留まろうとなどしません。とにかく何にしても「一所懸命」にやるしか無いのは言わずもがなですが、その中で未来を想像し続け未だ見ぬ何かと出逢い続けなくちゃと、まーそんな感じです。

まずは3.14の下北沢ERAのライブがたまらなくかっこよくないとお話にならないので、まずはそこへ向けて懸命にやってます。気が向いたら来てください。

久しぶりのブログで、せっかくなのに頭が固くなかなか本当に話したい言葉が書けません。


2018.3.14 下北沢ERA 新宿JAMカズマックスpresents「MAX NIGHT!!」 OPEN18:15 START18:45 ADV¥2000 DOOR¥2500 + [D別] w/ ThreeQuestions サーティーン あけみ ベルノバジャムズ 予約こちらまで sasakitaiga19861020@yahoo.co.jp


2018.5.31(木) 西荻窪FLAT フロムTokyo presents 「WE ARE THE ROMAN'S -凍りついた暗闇の坂道を上るツーマン-春」 OPEN19:30 START20:00 ADV¥2400 DAY¥3000 別途+1drink代¥600 出演 フロムTokyo 弱虫倶楽部 予約はこちらまで sasakitaiga19861020@yahoo.co.jp



フロムTokyoのホームページを作りました!! こちらでも今後いろいろと更新していくのでチェックして下さい。
mindsoundfromtokyo.com

新しいアー写出来ました。photo by 伊藤惇


コメント

人気の投稿