2016年10月20日木曜日

UNDER WORLD響く渋谷




いろいろと動いていた事を発表出来て、後はそれが出来る限り結果に繋がればと、まだまだ気合い入れ直して頑張ろうと思っている今日この頃です。
オレの詩は、そりゃ聞いてくれる人が誰もいなかったら寂しくて仕方ないけども、それでもオレの中にある絶対この曲は間違いないから、いつか伝わる、そんな風にオレ1人だけでも思って踏ん張れる力はまず基盤にあります、長い目で徐々に浸透していくタイプかもしんないけど、やはりオレも年を取るし、やれるだけの生命力でペースは上げなくちゃいけないって感じてます。
結局どこに辿り着きたいとか、どんな風になりたいとか、何を手に入れたい、なんて事はいつも漠然とした野望でしかなく、それを糧に走っている訳ではないんでしょう。
オレはどっかでこんな奴がせめていつの時代も一人は居なくちゃっていう、そんな存在を自分に求めているような気がするのです。そこで強く立っていたいのです。
風当たりが強い中、生命力の限りで最後の壁みたいになりたいのです。
誰もが諦めて心を殺さざるを得ない中、一筋の希望の詩でいたいと、大袈裟に小さな器は思っています。
その為にもやりたい事はたくさんあって、それ故に支障をきたす出来事や変化を受け止めながら、本当に良い曲を作りたいと願っています。
誕生日だったんですが、地元でも初雪だったそうで、、オレの生まれた日も初雪だったから、そんな弟からの報告は嬉しく思いました。

12.7のレコ発企画は本当にこのメンツでやれる事をのぞんでいて、まぁオレの事情でいつも集まっていた時期に集まれず、でもオレのワガママに付き合ってまた集まってぶつかってくれるのを幸せと感じてます。
たくさんの方にご来場して欲しいし、何よりCD買って下さい。
詩とギターの一発録りでとても良いモノが出来ましたし、ラスト8曲目には新曲も収録出来ました。本当に今一度よろしくお願いいたします。予約受付てます。


12.7 下北沢風知空知
佐々木泰雅ミニアルバムレコ発企画
「WE ARE THE ROMAN'S」
開場18時/開演18時半
前売¥1500/当日¥2000
+別D代
出演
佐々木泰雅(フロムTokyo/リンダリンダラバーソール)
内藤重人(ThreeQuestions)
秋村充(ハートたち)
アサトアキラ
山下秀樹(ザ・ラヂオカセッツ)
大谷ペン(ザ・ラヂオカセッツ)

佐々木泰雅新作アルバム
「わたしも花になって」
1、Mr.TokyoUnderGround
2、under
3、DAYS
4、わたしのこと
5、アーケードソング
6、July
7、あなたは花になって
8、マイフレンズアンセム
録音・MIX 平崎真澄
価格¥1000
12.7のみ¥500での販売です

※レコ発ツアーも計画中です。
12.20札幌
2017.1.6札幌
1.18大阪
1.19大阪
1.26神奈川

まだ増えます。詳細出たらまたお知らせします。


 MVには収録曲から「under 」という曲を選びました。これはオレなりの今までの自分を壊す一つのきっかけになり得る曲だと感じてます。
撮影と編集はいつも携わってもらっている伊藤惇君、彼に対して絶対的な信頼があるので、ほとんどの部分をなげて任せています。かっこいいのが出来ました。
フロムTokyoミュージックビデオ「under」
撮影・編集 伊藤惇

撮影場所は渋谷で、事前にいろいろとリサーチしてたのですが、繁華街の裏では何か得体のしれない強い黒い何かが蠢いていて、やっぱこの街は面白いです。途中で怖くなって進むのを辞めたり、それでもワクワクして歩を進めたりしながら、その経験を撮影に繋げました。
一人のMVってのは初めてで、やってみると難しくもあったのですが。。少し時間かかりますが、もう一つやばいMVの計画があり、何が何でも実現したく、今回の経験をプラスに生かしたいと今は思っています。
長い目で応援と期待をこれからもよろしくお願いいたします。



0 件のコメント:

コメントを投稿