2016年10月1日土曜日

凍りついた暗闇の坂道


東京。渋谷区の自宅
久しぶりにブログを書きます。
一度に出来る事が少ない人間です。
最近はライブ活動も再開し2か月が経ち、少しづつですが何かが開けているのを感じていました。
制作も同時に進行しており、こちらも少しづつですが見えてきました。
近いうちにそれに伴う発表ができると思います。お楽しみに。

無料音源の郵送希望連絡をくれた方々、感謝。嬉しかったです。
会場に置く気も生まれず、かといって手渡しする気もありませんでした。
何故か郵送が自分にはしっくり来ました。連絡頂いてから到着までに時間貰ってます。
全て一人なので、すんません。ありがとう。
近々この送付は終了します。

最近のライブもひとつひとつ大切に臨んでます。当たり前ですが。以前よりもという意味です。
前回の9/21のライブ直前で右腰に違和感が生まれ、次第に立てなくなる程の痛みに変わりました。知り合いに応急処置をして頂きなんとかライブはやれたのですが記憶はありません。痛くて声を伸ばすのが難しく様子のおかしいライブになりました。お客さんには申し訳なく思います。
この日は昨年のSHELTERでの企画で共演した元TheFlickersの安島君とご一緒出来た念願の日でもあったので悔しさが押し寄せたのですが、すべては自分の体調管理の至らなさが原因なので、すぐにでも治そうと翌日緊急での診察をしてもらったところ、典型的なぎっくり腰との事でした。
今はだいぶよくなり通常の生活を行えてます。お陰様です。
すぐに制作も再開し一昨日には撮影もしました。まだ終わってませんが、新しい扉が開く気がしてわくわくしてます。
今書ける自分の事はそんな感じ。
10/3にはハートたちの充企画で下北沢風知空知に出演、10/9には久しぶりの高円寺クラブライナーのお昼にハングオーバーの翔馬とのツーマン。その後も大切な日が続きます。よろしくです。

そして本日日付が変わったのと同時に発表になりました。
オレが4年前までやっていた「リンダリンダラバーソール」というバンド。
2017.1.6のSAKE祭、10周年の日から復活します。
1日限りとかじゃなくその後もライブ活動を再開します。年間に何本出来るかってとこですが、また全力で「死ぬまでドキドキワクワク」してくと決めました。
4年前の解散にあたり、力を貸してくれた全ての方や、2012.12.14のサンクルに集まってくれたお客さん方にとって、喜んでもらえる活動が出来るように、オクヤマケイとササキタイガ中心に満身創痍でやってこうと思います。オレ達が軸に置いている活動の中、上手く交差出来たタイミングで賑やかな事をたくさんしていきたい気持ちです。イベントも誘って下さい。
復活にあたりホームページに言葉載せました

ちなみにケイとの二人での復活のように見えますが、ドラム米坂佑介、ベース外山広人もメンバーとして在籍しての復活ですので。
やれる時は4人でライブも叶うかもしれません。
頑張ります。良い未来に一緒にして行きましょうね。

また書きます。では。

0 件のコメント:

コメントを投稿